Cafe & Bar ສະບາຍດີ >  ベトナムとの戦い Episode 8
2017年03月14日

 ベトナムとの戦い Episode 8


MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!)
Cafe & Bar ສະບາຍດີ店主です。

6年前のベトナム旅行記です。店主がベトナムのどこに惹かれるのか、それが分かっていただけそうなので紹介します。

ベトナムとの戦いの定義についてはこちら


Episode 8


Đà Nẵngから再び、首都Hà nộiへ。

3年前、ここHà nộiで働いていた友人(兄貴的存在)が連れて行ってくれた楽器店で、バンド仲間へのお土産を買う。

DSC_1837-2.jpg


隣はBún chả(つけ麺)の店ĐẮC KIM。

1564131306_146.jpg


ここも兄貴に連れて来てもらったのを思い出す。
地元の人たちがひっきりなしに訪れる、人気の店。
ちなみに、写真に写っているのは相席したお姉さんであって、連れではない。私はハードボイルドに一人旅なのだ。

ビールとの相性も抜群。うまい、うまい。
しかし、一人では食べきれない。

残すのももったいないが、お腹一杯のところへ無理やり詰めても、せっかくのおいしいものが嫌いになりそうだ。

さて、どうしよう。
一人旅の困るところって、まさにこれだ。 料理を持て余してしまう。

少し考えて、決めた。
ホテルの人たちへのお土産にしよう。
気さくに声をかけてくれる彼らだ。きっと喜んでくれるだろう。

彼らの分にしてはやや量が少ないので、もう一人前追加。
ビールと2人前〆て、13万ドン。
げ!けっこうしたな。そりゃ、あれだけの量じゃねえ。
だいたい600円也。

ホテルに持って帰って、フロントのお姉さんに渡すと、なにやら話し出す。
「今日は祖先のために捧げる日の初日で...」

なんだ?お盆みたいなものかな?

ご馳走を作っていて、一緒に食べないかと誘われた。
いや、お腹は一杯なんだけど...

せっかく誘われたのに断るのはアカンやろ。
ラオスでも、ホイホイついて行くとみんなに喜ばれたし。

1564131306_88.jpg


ホテルのオーナー夫妻とその息子、そして従業員達と一緒に食事をしました。あれこれ料理の名前を教えてくれたり、気を使ってご飯をよそってくれる彼ら。
ありがとう。
あなた達のおかげで、また素敵なひとときを過ごすことができた。

Hà nộiに来たら、またこのホテルに泊まりたい。

TIME HOTEL
18 Dao Duy Tu, Hang Buom, Q.Hoan Kiem, Hanoi, Vietnam
+84 4 3929 0680
WWW.timehotel.com.vn

1564131306_104.jpg


空港のInformationで紹介してもらったホテル。
はじめ$30と言われ自分で探そうと思ったが、もう一度そのInformaitonを訪れると、別の人が$25だと言う。
なんだ、その値引きは?
この日はリピートした日だったので、$20にしてくれた。
部屋もとてもキレイで、シャワールームもお洒落。

ホテルのフロントのお姉さんに釣られてでは、決してない。 ホ、ホントだよ。

お姉さんは将来ツアーガイドになりたいと言っていた。
あなたの夢、叶いますように。


判定
引き分け、かな?


注)2010年8月19日mixi上にて公開した日記を一部加筆修正したものです。
続きます。


序章
Episode 1
Episode 2
Episode 3
Episode 4
Episode 5.1
Episode 5.2
Episode 5.3
Episode 5.4
Episode 6
Episode 7
Episode 8
Episode 9
Episode 10
戦績発表
外伝




ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら

画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら

Facebook :Cafe & Bar Sabaidee

Ameba blog :Cafe & Bar ສະບາຍດີ

Instagram :Cafe & Bar ສະບາຍດີ

FC2 :Cafe & Bar ສະບາຍດີ



タグ:ベトナム

スポンサードリンク



posted by sabaidee at 13:54 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | my life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447905085
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック