Cafe & Bar ສະບາຍດີ >  ベトナムとの戦い 外伝
2017年03月22日

 ベトナムとの戦い 外伝


MAP MENU PV 貸し展示スペース 旅の情報ノート

ສະບາຍດີ!(さばいでぃー!;ラオ語でこんにちは!) Cafe & Bar ສະບາຍດີ店主です。

6年前のベトナム旅行記が終わり、その一年後。店主がベトナムのどこに惹かれるのか、それが分かっていただけそうなので紹介します。

ベトナムとの戦いの定義についてはこちら


外伝


土曜日、予定していたイベントが台風のために急遽中止になってしまった。

前日、つぶやくどころか叫んでいた私。「休みくれーーーー!!!」

常々思っている。早く国外脱出したい。

でも、今年は本気でヤバかった。特に7,8月。

これまで楽しんでいたSaxも全く練習しなくなった。練習しようという気にならないのだ。

特に危険状態だったのは、この一週間。
めっちゃNegative Thinking。飲みに行っても、カウンターで宙を見つめる私。
店の人が心配するほど。「どうしたん、大丈夫?」

鬱入っているんちゃう?

自分でそう思うほどだったが、自分で思えるのなら、まだ鬱でもないのかなーと思ったり、「マンガで分かる心療内科」(ゆうきゆう氏原作・ソウ氏画)では、

「俺様は、鬱だぜっ!」

と力強く言い切る鬱はいないというので、

「鬱なんでーす!」と、明るくお店の人に答えてみたりする。

その日出した結論は、次のイベントが終わって、10月には退職しようというものだった。

さて、そんな鬱蒼とした気分で迎えた土曜日の朝。
とりあえず休みになったので部屋の掃除をしたり、バイクを車検に出したりする。

さらに暇に任せて、mixiの日記を読み返してみる。

なんだ、去年の自分はベトナムと戦っていたのか。
楽しそうじゃん、去年の自分。

と読んでいて目に留まったのが、Episode 9

本売りの男だ。

しんどい生活を続けながら、それでも夢を見て必死に生きているヤツがいるじゃん。

自分の状況をヤツに言ったら、一蹴にされてしまうだろうな。

「なんだおまえ、そんなことで苦しんでるの?弱いな。俺はまだまだ頑張っているぜ。」

ヤツの存在を思い出し、目が覚めたように思う。

ヤツに負けないだけの必死さで生きていこうと思ったはずなのに。

まだしばらくがんばれそうです、自分。


注)2011年9月5日mixi上にて公開した日記を一部加筆修正したものです。


序章
Episode 1
Episode 2
Episode 3
Episode 4
Episode 5.1
Episode 5.2
Episode 5.3
Episode 5.4
Episode 6
Episode 7
Episode 8
Episode 9
Episode 10
戦績発表
外伝




ໂລກ(ろーく)がつぶやくTwitterはこちら

画像付きでつぶやくmetabirdsはこちら

Facebook :Cafe & Bar Sabaidee

Ameba blog :Cafe & Bar ສະບາຍດີ

Instagram :Cafe & Bar ສະບາຍດີ

FC2 :Cafe & Bar ສະບາຍດີ



タグ:ベトナム

スポンサードリンク



posted by sabaidee at 11:32 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | my life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448234343
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック