Cafe & Bar ສະບາຍດີ > BAR情報
2015年05月11日

こちら、海底二万哩

Sabaidee!
さばいでぃー!(ラオ語でこんにちは!)
Cafe & Bar Sabaidee店主です。

昨晩、友人に紹介してもらったBARへ行ってみた。
大阪は谷町にある長堀通から一本入った道をさらに曲がり、民家と民家の間の細い道の奥に、その入り口はある。

え?

看板ひとつ出ていないんで、普通に見落としちゃうんですけど?

人一人がやっと通れるくらいの、そして真っ暗な路地を通って灯りの下に立つと、その扉というのか、壁というのかが立ちはだかる。

CIMG3615 (480x640)

少し重たいその扉を左側にスライドさせ、店内に入る。

そこは!

潜水艦の中だった。

店内を潜水艦っぽくしたとかいうレベルではない。
まんま、潜水艦なのだ。

CIMG3610 (480x640)


CIMG3611 (640x480)


CIMG3606 (640x480)

壁にかけてある黒電話だって、使えるとのこと。
スイッチ類も店内のスイッチ。かけてある帽子を開けると、その裏にはエアコンの調整期が隠されていた。
冷蔵庫だって、壁に同化したような作り。

CIMG3612 (480x640)

そして、カウンターにまでねじが埋め込まれている徹底ぶり。

ぜひ、トイレに行ってみてほしい。
トイレへの扉も、潜水艦と同じものなのだろうか?
普通なら絶対分からない仕組みで、その扉を開ける。

異空間、とはまさにここだ。

友達をあっ!と言わせるなら、ここはお勧めである。

今から誰を連れていこうか、楽しみにしている。

BAR「深化」

CIMG3605 (640x480)

posted by sabaidee at 09:05 | Comment(0) | BAR情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする